むーと鳴いてます。(muuuuu.net)


【絵】もっちり劇場

1 2

むー漫画 第9話 もっちり桜もちの「うぷ」

むー漫画9_もっちり桜もちの「うぷ」


むーあにまる 3511匹目〜3515匹目

四角うさぎ(はっぱ係 3匹+箱づめ係 1匹+販売マン 1匹)=5匹います。



うさぎもっちり工場で、もっちり桜もちが作られています。
はっぱ係が、桜のはっぱを巻きます。
きゅっきゅっ。
箱づめ係が、丁寧に箱に詰めていきます。
はがれかけていたはっぱを、くっつけました。
「うぷ」



(ペン、4/13制作)

■登場キャラクター
もっちり桜もち(むーあにまるじゃない。もっちり桜もちは、桜もちが食べられない)、四角うさぎ(「うさぎもっちり工場」のはっぱ係・箱づめ係・販売マン)



■この漫画の元になった絵
・ もっちり桜もちもっちり劇場 第9話のイメージが元になっています。



■もっちり劇場
・ 「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

・ 「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

・ 「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

・ 「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

・ 「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

・ 「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

・ 「もっちり劇場 第7話」(こな係)

・ 「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

・ 「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

・ 「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

・ 「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

・ 「もっちり劇場 第12話」(お客さん)



■もっちり劇場 番外編
・ 群衆絵 もっちり工場見学(職人を除く、係と運び屋、チェックマン、販売マン、社長)

・ 群衆絵 もっちり大縄跳び(なわとび係)

・ もっちり劇場番外編 もっちり工場の組織図(係のところに「なわとび」が新たに加わった)

・ 「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)




よかったら、1日1クリックよろしくお願いします。

【道明寺、上方風】人気ブログランキングへ【長命寺、江戸風】

ありがとうございます!

【絵】もっちり劇場とは?

「もっちり劇場」とは、もっちり桜もちと彼らを取り巻くむーあにまる達の物語です。

群衆絵 もっちり大縄跳び

群衆絵_もっちり大縄跳び


むーあにまる 2056匹目〜2082匹目

大きい画像はこちら


もっちり工場の四角うさぎ26匹+大縄跳びにまざっているプレーンタイプ1匹=27匹います。

(ペン、11/11制作)


・ 群衆絵 もっちり工場見学で初登場した、もっちりの大縄跳びです。
お店に出てから硬くなってしまったもっちり桜もち達が、いったんお店から工場に戻され縄跳びをすると、もっちり柔らかくなります。

・ 大縄をまわしているオレンジ色の四角うさぎが、なわとび係です。青くて目つきがキリっとしている大柄な四角うさぎは、チェックマンです。

・ プレーンタイプのむーが、もっちり桜もち達にまざって跳んでいます。ただ跳びたくて跳んでいます。

・ 左端真ん中あたりに、なにやらチェックマンに個人的に指導を受けているもっちりもいます。

・ もっちり桜もちを柔らかくするには、もっちり劇場 第12話のように、買ったお店でお客さんが自宅でできる、家庭用の簡易なわとびセットもあります。


よかったら、1日1クリックよろしくお願いします。

【もっちり】人気ブログランキングへ【もちもち】

ありがとうございます!

群衆絵 もっちり工場見学

群衆絵_もっちり工場見学


むーあにまる 1695匹目〜1715匹目

大きい画像はこちら


四角うさぎ20匹+プレーンタイプ1匹=21匹います。


(ペン、11/2・3制作)

・ もっちり劇場に登場する、もっちり桜もちを作っている「うさぎもっちり工場」に、四角うさぎ達が見学に来ています。
四角うさぎ達は、メモをとったりしながら見学して、自分ももっちり作ってみたいなと思ったら入ります。
プレーンタイプが一匹混ざっています。ただ見ています。


・ ここには、職人(もちつき職人・まるめ職人)を除いた、係(ジュース係・あんこ係・こな係・はっぱ係・箱づめ係)と、運び屋、チェックマン、販売マン、社長がいます。
ちなみに、もっちり工場の組織図の職人の解説にある通り、職人(もちつき職人・まるめ職人)になるには、係で経験を積んでから、という道のりがあります。


・ 奥の机に座っているヒゲの四角うさぎが、社長です。初登場です。
隣に立っているのは、孫のような存在の四角うさぎです。
これ買っての二匹に似てます。)


・ 大縄でなわとびしているのは、お店に出てから硬くなってしまったもっちり桜もち達です。
販売マン(大縄の左側にいる、台車を持った水色の四角うさぎ)によって、いったんお店から工場に戻され、なわとびを飛びます。
なわとびすると、おもちが柔らかくなって出来立てのようにもっちりします。

なわとびを飛ばせているのは、なわとび係です。初登場。
もっちり桜もちに縄がぶつからないように回します。

また、もっちり劇場 第12話のように、買ったお店でお客さんが自宅でできる、家庭用の簡易なわとびセットもあります。


よかったら、1日1クリックよろしくお願いします。

【工場】人気ブログランキングへ【見学】

ありがとうございます!

もっちり劇場 第12話

久しぶりのもっちり劇場です。
新たにもっちり劇場のカテゴリーも作りました。
今回は、もっちり桜もちを買ったお客さんの様子をのぞいてみます。

(この物語は、以前UPした、「もっちり桜もち」が作られる模様をうつしています。)



もっちり劇場12-1

フライトアテンダントの四角うさぎが、
お仕事帰りにもっちり桜もちを買って
お家に帰るところです。

すっかり夜になってしまいました。




もっちり劇場12-2


お家に着いたら、
さっそくシャワーを浴びます。


あー、さっぱりさっぱり。




もっちり劇場12-3


夕食に、にんじんのサラダを作っています。

このにんじんは、
お仕事の報酬でもらったものです。




もっちり劇場12-4


むー。

(いただきまーす。)




もっちり劇場12-5


夕食を食べ終わると、
買ってきたもっちり桜もちを出して、
なわとびさせます。


こうすると、おもちが柔らかくなって
出来立てのようにもっちりします。


家庭用の簡易なわとびセットが売っていて、
これは机上でできるミニタイプです。





もっちり劇場12-6


ホカホカのお茶をティーカップにそそいでいます。




もっちり劇場12-7


じっくりと、味わっています。




もっちり劇場12-8


食べ終わりました。
おいしいひとときに、ほっと一息。


その様子を、別のむーが見ています。




むーあにまる 866匹目、867匹目


(線画:8/18、色:10/26制作)


よかったら、1日1クリックよろしくお願いします。

【パン業界に】人気ブログランキングへ【もっちりブームが来てしまった】

ありがとうございます!



「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

「もっちり劇場 第7話」(こな係)

「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)

「もっちり劇場 番外編(絵無し)」(もっちり工場の組織図)

もっちり劇場番外編 もっちり工場の組織図

職員紹介

ずっと前に書いたけど、未発表だったものをアップ。
もっちり桜もちを製造している、「うさぎもっちり工場」の
四角うさぎたちを、役割別に整理して書き出してみた図です。


<職種解説>

●職人●
職人(もちつき職人・まるめ職人)になるには、
係で経験を積んでから、という道のりがあります。


工場の一番の花形は、もちつき職人。
「もっちり桜もち」の決め手となる、
もっちりしたおもちを作れるのは、すごいのです。
もちつき職人に憧れている、まるめ職人もいて、
いつの日か杵でおもちをつけるように、まるめて修行します。
まるめるのが好きな子は、ずっとまるめ職人です。まるめを極めます。


●係●
また、係の方の、あんこ係などもなかなか奥が深いので、
ずっと係をやっている子も多いです。好きなことをします。


●チェックマン●
チェックマンは、けっこう特殊な職種で、チェックに向いてる、
数少ない四角うさぎが選ばれます。
毎日、厳しいチェックをしてるうちに、目が鋭くなって、
体もがっしりし、チェックマンらしくなっていきます。


※むーあにまるは基本働かないのですが、
 解説のために便宜上、職員とか組織図という言葉を使いました。


「もっちり劇場 第11話」(現在の最新作)
物語の下に貼ってあるリンクにより、第一話からご覧いただけます。

線香職人(うさぎもっちり工場に似てる)

NHKのニュースで、線香職人のことがちょっとだけ報道されていた。


大きな臼のようなもので、線香の材料の粉がお湯と一緒に練られている。
ごうんごうんごうん。

練られたものを機械にかけると、細長いそうめんみたいに、
いわゆる線香の形状にきちんと整列して出てくる。
どわわー。

切りそろえられた線香を、同じ分量で束にまとめる。
熟練した線香職人は、数えなくても手の感触だけで、
なんと同じ本数の束に分けることができるという。
さくさくさくさく。

あっ、まるめ職人だ!と思った。


【もっちり劇場 第3話】
「まるめ職人たちは、計りを使わなくても、
きっちり同じ重さで作ることができるのです。」


このお話の、うさぎもっちり工場、
現実の人間社会の中に似たような場所があるのではないか、
どこだろう?と思っていたが、線香職人だったとは。


線香職人。味わい深い…。

もっちり劇場 番外編


前回の「もっちり劇場 第11話」までで止まってしまっているもっちり劇場ですが、次回は「社長」が登場する予定です。今回は、ためしにベニヤ板に描いてみたので、番外編とします。「まるめ職人」の大変な側面を描きました。

(この物語は、以前UPした、「もっちり桜もち」が作られる模様をうつしています。)



もっちり劇場番外1

まるめてもまるめても終わらない。
時間に追われてます。


もう少しだ、がんばれまるめ職人。




もっちり劇場番外2

もちつき職人のつきたてのおもちがどんどんくるし、
運び屋はまるめ終わるのを待っています。


でも、みんな追い立ててるわけじゃないよ。





むーあにまる 364匹目〜373匹目


(7/30制作)


※うさぎもっちり工場は、そんなにつらい場所ではないです。
 おもちを作るのが好きな四角うさぎが集まってます。

「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

「もっちり劇場 第7話」(こな係)

「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)

もっちり劇場 第11話


前回の「もっちり劇場 第10話」で、「箱づめ係」に箱詰めされたもっちり桜もち。
ついに出荷されます。

(この物語は、以前UPした、「もっちり桜もち」が作られる模様をうつしています。)



もっちり劇場11-1

「販売マン」が、箱づめされたもっちり桜もちを、
お店まで持って行きます。

ここは、工場の近くにある、おだんご屋さんです。
他にもお店はいろいろな場所にあります。




もっちり劇場11-2


裏口から、店主が顔を出します。

「むー(いつもご苦労さまです)。」
「むー(いえいえ、うちのもっちり桜もちをよろしくお願いします)。」
といった感じで、簡単にあいさつ。

対価として、にんじんをもらって工場へ帰ります。





むーあにまる 343匹目〜346匹目


(線画:7/15、色:7/16制作)



「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

「もっちり劇場 第7話」(こな係)

「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)

もっちり劇場 第10話


前回の「もっちり劇場 第9話」で、世間話をしていたもっちり桜もち。
今回は、「箱づめ係」に、箱詰めされます。出荷も間近。

(この物語は、以前UPした、「もっちり桜もち」が作られる模様をうつしています。)



もっちり劇場10-1

「箱づめ係」が、傷をつけないよう丁寧に、
もっちり桜もちを箱に詰めていきます。

触った時に、もっちりしていない桜もちがあれば、
箱づめからはずします。最終チェックもかねているのです。




もっちり劇場10-2


そっと。


ベテランの箱づめ係は、
やさしく手早く、箱づめすることができます。





むーあにまる 341匹目、342匹目


(線画:7/11、色:7/15制作)

「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

「もっちり劇場 第7話」(こな係)

「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)

もっちり劇場 第9話


前回の「もっちり劇場 第8話」で「はっぱ係」にはっぱを巻いてもらい、
ようやく完成したもっちり桜もち。
箱詰めされる前の待機中に、世間話をしています。

(この物語は、以前UPした、「もっちり桜もち」が作られる模様をうつしています。)



もっちり劇場9-1

もっちり桜もちたちが、おしゃべりしています。
こうして世間話をしながら、情報交換をします。


「お店に出るの、きんちょうするね。」
「ぼくら、ちゃんともっちりしてるかなぁ。」
「もっちりしてなかったら、困るよね。」
「うんうん。」
「だいじょうぶだよ。まだもっちりしてるはずだよ。だってぼ…」




もっちり劇場9-2


うぷ。


はっぱ係の手が、はがれていたはっぱをくっつけました。





むーあにまる 340匹目


(線画:7/11、色:7/12制作)



「もっちり劇場 第1話」(うさぎもっちり工場外観・もちつき職人)

「もっちり劇場 第2話」(もちつき職人とチェックマン)

「もっちり劇場 第3話」(まるめ職人)

「もっちり劇場 第4話」(まるめ職人とチェックマン・運び屋)

「もっちり劇場 第5話」(ジュース係)

「もっちり劇場 第6話」(あんこ係)

「もっちり劇場 第7話」(こな係)

「もっちり劇場 第8話」(はっぱ係・もっちり桜もち完成)

「もっちり劇場 第9話」(もっちり桜もちの世間話)

「もっちり劇場 第10話」(箱づめ係)

「もっちり劇場 第11話」(販売マン)

「もっちり劇場 番外編」(新米まるめ職人の苦悩)

1 2


© amasawa motoki