むーと鳴いてます。(muuuuu.net)


【文】競合調査

1 2

競合調査 ヴォイニッチ手稿/コデックス・セラフィニアヌス

競合調査のメモです。


●ヴォイニッチ手稿●

数百年前に書かれた奇書。

【不思議】『ヴォイニッチ手稿』 解読不可能な奇書 【 AMGブログ 】

引用「ヴォイニッチ手稿は絵や生物、そして実在しない植物や実在しない文字によって書かれており、未だに誰もその内容を解読できた者はいない。」
「著者はイギリスの天文学者・思想家であったロジャー・ベーコンとされている。」



謎の奇書「ヴォイニッチ手稿」の暗号をフィンランド人が解読!?|Topic for tomorrow date

引用「奇妙な形(”alien”)の文字やスケッチが描かれ数百年前に作成された「ヴォイニッチ手稿」は数世紀に渡り、暗号解読者、歴史家そして愛書家を悩ませてきた。」



★微妙に関連するむーあにまる
まるばつゲーム
まるばつゲーム補正



計算ドリル
計算ドリル補正





●コデックス・セラフィニアヌス●

絶対に誰も読めない本「コデックス・セラフィニアヌス」って? - NAVER まとめ

引用「イタリアの建築家にして工業デザイナーであるルイージ・セラフィーニが、1976年から1978年の間に30ヵ月掛けて文章と図版を書き上げた本である。」



架空平行世界の百科事典「コデックス・セラフィニアヌス」 - GIGAZINE

引用「本の中に描かれている各種デザインについて一貫した世界観というものは存在しませんが、そのすべてが現実世界の精巧なパロディになっているのが特徴です。」


このコデックス・セラフィニアヌスという本は持っています。


画像が載ってるサイト。奇妙な異世界を描いた百科事典、コデックス・セラフィニアヌス


引用画像。木が泳ぎ出す。



★関連するむーあにまる
一枚絵9 ハサミと四角うさぎの美容室
一枚絵_9_ハサミと四角うさぎの美容室



苦しくて泣いてるむー
苦しくて泣いてるむー



プールの監視をするハサミ
プールの監視をするハサミ





引用画像。木がパカっと割れる。



★関連するむーあにまる
むーあにまるカルタ「い」
カルタい



早めの誕生?
早産?



誕生?(最初に描いた絵)
誕生?(最初に描いた絵)



竹からパカっと
竹からパカっと






引用画像。建築物。



★関連するむーあにまる
四角うさぎが建築物になっている
群衆絵 四角うさぎの郵便局
群衆絵_四角うさぎの郵便局



群衆絵 星マントムンの夜空散歩
群衆絵_星マントムンの夜空散歩



郵便局と銭湯とマンション
郵便局と銭湯とマンション




雲が建築物になっている
ふわふわぐもから手を振る
雲から手を振る



群衆絵 むーぞうがいる
群衆絵_むーぞうがいる原っぱ



デストロイヤーが暴れだした
デストロイヤーが暴れだした




雲が機能している
群衆絵 お花むーのシャワー
群衆絵_お花むーのシャワー



雲のサイクリング
雲のサイクリング



群衆絵 月と星のブランコ
群衆絵_月と星のブランコ

【文】競合調査とは?

「競合調査」とは、世の中で成功をおさめているキャラクター界のスターについて、私が感じていることを書いた記事です。

競合調査 ダリの縄跳び

競合調査のメモです。


●ダリの縄跳び●

ダリの絵の中に小さく登場する、何故か縄跳びしている人。


ダリが描くと、「不思議の国のアリス」の世界はすごく不思議に満ち溢れていた : カラパイア

引用「ダリは、12枚の挿絵と1枚の銅板画、全てに縄跳びをしているアリスを登場させている。」



画像の右端、真ん中あたり。



画像の左上。



ダリは縄跳びしている人の彫刻まで作っていて、パリにあるダリ美術館に展示されている。
パリを向いて歩こう エスパス・ダリ・モンマルトル①



ダリ自身が縄跳びしている写真もある。
ダリさん縄跳び中



★関連するむーあにまる
むー漫画 第14話 鼻なわとび
むー漫画14_鼻なわとび

群衆絵 もっちり大縄跳び
群衆絵_もっちり大縄跳び

競合調査 トゲアリトゲナシトゲトゲ

競合調査のメモです。と同時に、これは調査日記でもあり。


●トゲアリトゲナシトゲトゲ●

トゲトゲ(トゲのあるハムシ)が発見される→トゲナシトゲトゲ(トゲのないトゲトゲ)が発見される→トゲアリトゲナシトゲトゲ(トゲのあるトゲナシトゲトゲ。トゲトゲとは違う生物)が発見される。



トゲアリトゲナシトゲトゲまでの流れがよくわかるブログ記事
知らなくても生きていける雑学がならぶブログ トゲアリトゲナシトゲトゲ

引用「3.そのあとで、トゲトゲの仲間なのにトゲのないのが見つかった
 (これがトゲナシトゲトゲ)

4.なのに、トゲナシトゲトゲの仲間なのにトゲのあるやつが見つかった
 (トゲアリトゲナシトゲトゲ完成)」



★関連するむーあにまる
がーあにまるのコーラス
がーあにまるのコーラス

過去記事の文章引用「口が開いてるのは、“むーあにまる“としてどうなのか迷っていて、「保留案件」のカテゴリーに入れてます。今回、“がーあにまる”と名付けてみました。」


その後、がーあにまるは、むーあにまるの仲間だけどむーあにまるではない、ということになる。


群衆絵 ぶたっこむーと、豚の丸焼きを食べるがーあにまる
群衆絵_ぶたっこむーと、豚の丸焼きを食べるがーあにまる



群衆絵 モヒカンクリーム、城を守る
群衆絵_モヒカンクリーム、城を守る

過去記事のカウントの注釈引用「+がーあにあまる1匹=(がーあにまるはむーじゃないので)」



トゲアリトゲナシトゲトゲとは (トゲアリトゲナシトゲトゲとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

いい話なので、引用。
『実在しないという「決め付け」』
「インターネット上ではなぜかトゲアリトゲナシトゲトゲは実在しないという情報が広まっている。
(中略)
情報が見つからないからといって架空の生物と決めつけることこそ、インターネットの不確かな情報に基づくデマなのではないだろうか。」

↓↓↓

「ハナアルキ」は架空の生物で、まるで実在しているかのように観察記録が書かれているのだけど、逆に、「トゲアリトゲナシトゲトゲ」は、実在しているのに架空の生物のように言われてしまう。というのが注目ポイント。




トゲナシとトゲナシトゲトゲの画像が載ってるサイト。【タモリが興味津々】昆虫『トゲトゲ』と『トゲナシトゲトゲ』を画像で検証してみよう!【名は体を表さず】 - NAVER まとめ

競合調査 鼻行類 別名: ハナアルキ

競合調査のメモです。


●鼻行類 別名: ハナアルキ●

世界仰天生物日記 : 鼻行類と呼ばれ、鼻で歩く架空の生物「ハナアルキ」

引用「鼻歩類 鼻腔内粘膜で地表に張り付き、あるいはそれで移動する。」



引用「鼻で固着生活を送り、尾から分泌される甘い蜜液で昆虫をおびき寄せて捕食する。」



引用「4本の鼻で移動する。」



★関連するむーあにまる
鼻の線で立つむー
鼻の線で立つむー



鼻千本
鼻千本

過去記事の文章引用「むーあにまるに認定していいのか、あやしいので、保留案件。」



引用「ハナススリハナアルキ (Emuncttor sorbes) は粘着力のある鼻汁をたらすことで魚を釣り上げることで知られている。」



★関連するむーあにまる
のばした鼻で釣りをするむー
のばした鼻で釣りをするむー



群衆絵 耳あてむーの氷穴釣り
群衆絵_耳あてむーの氷穴釣り




核実験によって絶滅した、知られざる奇妙な生物群『鼻行類』 - NAVER まとめ

引用「転ぶのを防ぐために鼻で体を支えたのが、この特異な進化の発端ではないかとされています」



★関連するむーあにまる
鼻を伸ばして杖にする
鼻を伸ばして杖にする



むー漫画 第15話 鼻フラワーのスキップ
むー漫画15_鼻フラワーのスキップ

過去記事の文章引用
「石につまづいてあわや転びそうになりましたが、鼻の線の反射神経で転ばずにすみました。」
「鼻の線は、全体重を支えられるような強度があるようです。」




その他の「核実験によって絶滅した、知られざる奇妙な生物群『鼻行類』 - NAVER まとめ」からの引用

「極めて特色ある生物群を有しており、なかでもこの島にしか棲息していない哺乳類である鼻行類は、その独特の生態や形態的特徴から動物学史上最大の発見とも評される」



★関連するむーあにまる
鼻むー
鼻そのものがむーあにまるになっていている。自立してる。
鼻むー




引用「大きさも、シャコ貝に寄生するごく小型のものから、体長2m以上のものまで幅広い動物群だったようです」



★関連するむーあにまる
群衆絵 三白眼むーが見てる
群衆絵_三白眼むーが見てる



群衆絵 くじらむーと、さかなむー
群衆絵_くじらむーと、さかなむー

ラムくんの新作CMシリーズ

過去に調査した濡れても大丈夫な人形キャラクター ラムくんの続編。


“ラムくん”こと羅務正永氏の新しいCMが始まりましたね。
「今度はこうきたか〜」という感じです。


現在、公式サイトの「メディア掲載一覧」ページで見られます。「ヘーベルハウスの二世帯住宅」の『祖父の思い』編と『息子の気持ち』編。


私は「ラム一家」の設定はいらないんじゃないかと思ってるんですが、今回もやはり羅務正永氏の単独出演でシュールな世界を魅せていますね。
ラムくんの次の作品が早くも気になります。





↓見て下さった方、よかったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ありがとうございます!

濡れても大丈夫な人形キャラクター ラムくん

(今回取り上げるキャラクターについては、新しいうちに書こうということで見切り発車でいきます。)

最近流れ始めたヘーベルハウスの「ラムくん」のCMシリーズが気になっている。


……………………………………………………………………………………………………
 ラムくんとは、ヘーベルハウスの「ロングライフプログラム」のキャラクターのこと。
 本名『 羅務正永(らむ・まさなが)』
 「ラム一家」のお父さんで、家族は他に、妻・息子・娘・おじいちゃん・おばあちゃんがいる。
「ラム」は、ロングライフプログラムの語尾のラムから取っており、羊のラムとかけている。
……………………………………………………………………………………………………

CMで私が気になったのは、このラムくんが銭湯で頭を泡立てて洗った後(泡は偽物)に湯船に仰向けで浮かんでいる一瞬のシーン。
思わず目を奪われた。

ぬいぐるみなのに、本物の水に浸かってる…!

ああいうのを見るとドキドキしてしまう。撮影後にすぐ乾かすのかなぁ。


私の幼い頃の教育テレビに出てくる人形は、本物の水に濡れることなんかなかった。「うわ〜!波がくるよザッパーン!」…などという場面では、『欽ちゃんの仮装大賞』のように青い布をヒラヒラさせた。あれによって、幼児期にフィクションというものを知ったと思う。
今の幼い子は、水に濡れても大丈夫な人形キャラクターを目にするのだ。
現実とフィクションの世界がないまぜになっているので、その一線を把握するのはより複雑になったように思う。
ラムくんは、そのような現代性と、口がパクパク動く人形という伝統性の両面を備えている。


ラムくんが初登場した前回のCM(握手編)では、共演者の[美少女(萌え)]の存在に押されて添え物のようになっちゃっていたので、デビュー作にしてはなかなか難儀で「不憫だなぁ」と思っていた(「ロングライフプログラム」というものを紹介するのに、少女 × 担当の馬場さん × 羊の人形という3人の登場人物が同時に出てきてやや情報過多だった。が、不思議と記憶に残るCM)。

初登場時のラムくん(今のほうが可愛く改良されてる?)


しかし、今回はラムくん完全単独出演・そのうえ全6作シリーズで登場!

こちらのページでシリーズ6作全ての動画が観られる。上に書いたのが『銭湯』編で、他に『学習塾』編も好き。塾で講義中にノートに漫画を落書きしたりする(本人よりリアルな絵を描いている…!)。



新しいシリーズでYouTubeにあがってるのはまだ次の2つだけのよう。

『駐車場』編
(最後の腕ピクピクがいい。意外と腕が長い)



『レコードショップ』編
(手が細長いのでレコード選びも器用にできる)


追跡調査 キティちゃんのハロー具合

「どこでもハローするキャラクター キティちゃん」
の続編。


この前、本屋で雑誌をめくって偶然見つけたのが、
サボテンバージョンのキティちゃん。
胴体のみならず、耳までサボテンなのだ。
耳飾りのリボンがお花に変わるとこまではわかるが、
耳ごと、別物質になるとは…。
私が見たのは、こちらの「静岡県伊豆サボテンキティ」
とは違うタイプだった。


そして、昨年お知り合いになった方から
ご提供いただいた情報で、amazonで
「関西 焼き肉」で検索したら出てきたという、
焼肉バージョンのキティちゃんの姿は、衝撃。


私は家で一人、吹き出した。
お肉がじゅうぅ〜〜〜〜。


これこそ、本物の“かぶりもの”だ。
もはやプロダクトの領域。
ねぇ、この肉って食べられるの?
仔猫というより珍獣に近いけど、
確かにファンシー!ファンシーガール。
Yahoo! 辞書「ファンシー【fancy】」


「関西 焼き肉」という土壌にまで
くいこもうとするんだから、さすが。
市場開拓に余念がない。


「失うものがない」かのような、体当たりっぷりの
キティちゃんと同時代に、相変わらず
安定生活を続けるSuica(スイカ)がいる。

有名キャラクターになってみた、むーあにまる2



またまた、ずっとアップされずに待機していたイラストを、ひとまず公開します。
マリオはすごい。宮本茂さんすごい。


ムリオ

マリオになってみた、むーあにまる「ムリオ」

有名キャラクターになってみた、むーあにまる



競合調査の記事を書かないために、ずっとアップされずに待機していたイラストを、
ひとまず公開しようと思います。(堂々とやっていいものか不安なので画像小さめ)
オリジナルじゃない部分が多いので、むーあにまるとしてはカウントしてません。


ムッフィー

ミッフィーちゃんになってみた、むーあにまる「ムッフィー」




Qooあにまる

Qooになってみた、むーあにまる「Qooあにまる」




ムークとガチャムン

ムックとガチャピンになってみた、むーあにまる「ムークとガチャムン」


………………………………………………………………………………

ついでに、発表済みのイラストも改めてアップ。


キティむー

キティちゃんになってみた、むーあにまる「キティむー」




Suimu

Suicaになってみた、むーあにまる「Suimu」

イルカのカイル君調査 続編


カイル君が気になる…。


前回の競合調査「イルカのヘルプキャラクター カイル君」で、
あのWindowsのイルカを取り上げてから、その存在が、
なんだかすごく気になっている。

案外、みんなが注目していたのだ。




上の画像は、自分の娘に、
「イルカがいないんだけど…イルカ…どこ!?」
と訪ねられ、インストールしたママのブログ画像。
(OfficeXPからは初期設定にカイル君がいないので、インストールする必要がある。)
2007年に完全に廃止と知り、親子で悲しんだという。

1 2


© amasawa motoki